NPO法人ウイザスは、スポーツ、芸術、文化振興のための活動や松島町の指定管理者として現在松島駅前駐輪場と松島町野外活動センターを管理運営しています。

わんぱくキャンプ塾報告

7~8月の森はキャンプシーズン真っ盛り。
行事も「森の親子山遊び塾」、「森のわんぱくキャンプ塾」と人気の催し盛りだくさん☆














開校式です















つみきシャワー

つみきで何か作ってみよう

町と道路ですね

つみきでドームを作ってその中に☆…アイディアがすごいですねぇ














道路、タワー、
ドーム的なものが出来ました

作った後は、
「つみきさん、ありがとう」と言ってみんなで崩していきます














次はカブト虫の時間

仕掛けワナを持ってカブト虫がいる森へ…

おじさんに教わってしっかり
木にくくり付けて















次は夕食の準備。

包丁で指切らないように気をつけてねー^^

どれにする~?
どれも山盛りだよ~☆

あちちっ…って感じですね(笑)
カレーをお腹いっぱい食べました

食後の後は、もりばんとおやじに
連れられてキャンプファイヤー場に。
すごく盛り上がりました。














朝はお馴染み牛乳パック詰めで作る
カートンドッグ














子供たちの楽しそうな笑顔と
地元の高校生ボランティアさんたち、
協力して下さったママさんチームの熱意に支えられ、
今年も無事終了できました。改めて感謝致します。


投稿日:2008年09月01日