NPO法人ウイザスは、スポーツ、芸術、文化振興のための活動や松島町の指定管理者として現在松島駅前駐輪場と松島町野外活動センターを管理運営しています。

2013海彦・山彦わんぱくキャンプin松島(2日目)報告

待ちに待ったカヌー体験!
もりばん自ら講師の方々に挨拶を行い、
みんなも大きな声で「よろしくお願いしますっ」
と元気に挨拶を行いました。














モーターボートに乗り込み、
カヌーができる海辺・砂浜へ移動・・・













講師の先生から漕ぎ方進み方を手ほどきされ・・・













カヌー体験開始!!
カヌーの扱いにも慣れてきたのか、
ちゃっかりピースしてますね(笑)



























カヌー体験教室を終えて、
野外活動センターに帰って来ました。
今日のお昼は、BBQです!大会です!
さすが・・・
お肉があっという間になくなりましたよ(* ̄□ ̄*;














お腹いっぱいに食べた後は
2階研修室で、こけし作り体験教室です!

みんな、講師の先生の話を真剣に聞いています。
人の話を聞くときのマナーは、ばっちり身につきましたね^^















作ったこけしは、作った本人つまり
自分に似ると言いますが・・・
うん、似ていますね!




























わんぱくキャンプ最後の夜は、
ミニキャンプファイヤーの時間です。














もりばんが、この小さな火について
静かにお話しを始めました。
小さな火を見つめて、キャンプ中の出来事を
印象に残っていること、楽しみにしていること
自分の言葉で話していきます。


投稿日:2013年08月31日