NPO法人ウイザスは、スポーツ、芸術、文化振興のための活動や松島町の指定管理者として現在松島駅前駐輪場と松島町野外活動センターを管理運営しています。

チャイルド防炎フェスタ


消防隊員約10名による訓練が昨日行われました。
参加対象者は、町内の保育園児約20名(+引率の先生4名)です。

消防車やレスキュー隊と勢ぞろいで結構大がかりな訓練の中、私も貴重な体験をさせていただきました。

はじめは濃煙体験。
無害な煙ですが、結構けむたかったです。
鼻つまみつまみ地面這って…地面這わないと上は煙ばかりで本当に見えないです。













次はボールを持って消火作業。

赤いダンボールを炎に見立てて、
白いボールを投げつけて火を消します。













今度は実際にホースを持って消火。
ホースは小さい頃に遊んだ水鉄砲とあまり変わらない感じ。
ですが、水の出る勢いがすごくて構えててもそのすごさにびっくり
して完全によろめいてしまいました(汗)
私がやっているところを先生が写真撮って下さいましたが、
かなりよろめいているのでupしません。













さて、次は紙芝居の時間です。

みんな静かに消防隊のお兄さんの話に耳を傾けていました。













最後は梯子車です。

乗り込んだ梯子車を空を見上げるくらいの高さだったのに、
園児たちは1人も泣きもしなければ叫びもせず…

順番が来るのを楽しそうに待っていて、
今時の子どもって…何気に強い?











最近は町内の利用も増えてきて嬉しい限りです^^

投稿日:2008年10月08日