NPO法人ウイザスは、スポーツ、芸術、文化振興のための活動や松島町の指定管理者として現在松島駅前駐輪場と松島町野外活動センターを管理運営しています。

ご利用のキャンセル及び新規ご予約不可のお知らせ()

この度の地震の影響で只今、館内のセンターロッジ・野外のキャンプサイトが利用できない状態です。
お申し込み・ご予約されていた方につきましては、誠に心苦しいですがキャンセルのご連絡をさせていただきました。
また、新規でご予約をお考えになられている方につきましても、現在受付ができない状況となっております。

館内利用が可能になりましたら、当ブログを通してご案内致します。


日頃ご利用いただいている皆様方、また新規ご予約をお考えになられている皆様方につきましては、大変申し訳ありませんが、今しばらくお待ちください。
何卒ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。




※4/2(土)現在
館内断水解除のお知らせ
断水していた館内ですが、復旧し利用できるようになりました。

『館内利用が可能になりましたら、当ブログを通してご案内致します』
と書きましたが、東松島市から松島町に避難所要請が入り、当野外活動センターが避難場所として場所を提供することになりました。
そのため1ヶ月間ご利用できません(※予定)


投稿日:2011年03月25日

東北地方太平洋沖地震

被災された皆様には、心よりお見舞い申し上げます。
また、亡くなられた方には、お悔やみ申し上げます。

東北地方太平洋沖地震が起きて2週間経過してからの報告兼記事投稿となり申し訳ありませんでした。
一日も早く復旧し、皆様が利用可能な環境を提供できるように頑張ります。

2週間経ちましたが、未だに余震が続く毎日で心が休まらず、緊張状態が続きます。
復旧作業は日々加速していますが、余震は止まることなく発生していて、予断を許さない状況が続いています。


町民の森 松島町野外活動センターの大きな震災被害箇所は、今のところ3箇所です。
館内の水道が断水状態になり、水道という水道が全く使用することができない状態です。

・野外のキャンプサイト報告です。管理棟近くにある池の周辺が大きく陥没しました。危険ですので、池周辺には絶対に近づかないで下さい。修繕が済むまでキャンプ場は休業します。









・現在は、土砂も岩も撤去されいつもと同じ道路風景ですが、地震直後のこのセンターロッジへ向かう途中の道路は、土砂崩れ・岩崩れがあり、一時通行が出来なくなっていました。崩れた部分は、表面がむき出しになっていて今後の余震で崩れないか心配です。
(携帯電話から撮影)
















『松島の四季写真コンテスト』出展者の皆様方へ、展示作品紛失のお詫び
『松島の四季写真コンテスト』に出展いただき、松島センチュリーホテルで展示していた作品が東北地方太平洋沖地震にて発生した津波により、紛失するという被害が出てしまいました。
皆様方の大切な作品を失くしてしまったことを心よりお詫び申し上げます。
   NPO法人ウイザス事務局


投稿日:2011年03月25日