NPO法人ウイザスは、スポーツ、芸術、文化振興のための活動や松島町の指定管理者として現在松島駅前駐輪場と松島町野外活動センターを管理運営しています。

ムラサキシメジを学ぶ会

森の四季体験教室

宮城県でも特産品にしようと力を入れている「ムラサキシメジ」の栽培・講習会を開きます。このきのこは、「マツタケ」と同じキシメジ科に属し食感の良いおいしいきのこです。

今回は、県林業試験場が開発した「落ち葉マウンド法」で敷地内に菌床を植えて、秋に参加者で収穫し味わいましょう!(希望者には県で生産した菌床を実費にて斡旋いたします。)

開催日時   6月7日(土)9時~12時(小雨決行)
締 切 り    5月31日(土)
場  所    松島町野外活動センター(町民の森)
対  象    一 般 (先着30名)
講  師    宮城県 仙台地方振興事務所  技師 森屋 恵美 氏
参 加 費    700円 (別途希望者のみ菌床実費4個セット1,000円)
服  装    屋外で軽作業のできる衣服、靴
持 ち 物    おにぎり、my箸、タオル、スリッパ
申込み先   松島町野外活動センター(町民の森)
         〒981-0203 松島町根廻字上山王6-1
         022-353-3910まで電話かFAXください。

NPO法人ウイザス事務局


投稿日:2008年05月26日

同日午後:お花見茶会報告

今年の桜は早めに咲き、散り始めの中お花見のお茶会を催しました。野点の基礎を学びながら和菓子と共に、おいしいお茶を味わいました。

写真サークルの日と重なりサークルの方のよい被写体にもなりました。


投稿日:2008年05月10日

山菜教室報告

4月26日(土)山歩きに最適な天気に恵まれ、山菜教室を開きました。危険な山菜、間違いやすい山菜を勉強した後、山菜摘みに出発。7~8種類を収穫しました。

その後皆でおひたしにして、しょう油や酢味噌でおいしくいただきました。今年初めて作った山菜汁は、香りとホロ苦さがなんともいえず、大好評。
来年の山菜教室は参加の方からもメニューを提案してもらい変化をつけたいと思います。アイディアお待ちします。


投稿日:2008年05月10日

町民の森だより  5月

新緑の季節を迎え、
町民の森にキャンパーのにぎやかな声が響いています。
今年の連休は長期の休みが取りにくく、
予約の数が去年よりも少なく心配でしたが、
ゴールンウイーク初日は飛び込みのお客様多数で
広いテントサイトがいつの間にか埋まっている、という盛況ぶりでした。

桜が終わり森のあちこちに山つつじが咲き、
池の魚たちも動きが活発になりきれいな空気が森に満ちています。
天気のよい日は、お弁当を持って遊びにお越しください。


投稿日:2008年05月10日